本文を読み飛ばす

Julia 言語のメモ

はじめに

Julia 言語と Python 言語を行き来していると、 つい基本的なデータ操作の方法を忘れていることがある。 そうしたときの自分のために、メモを残しておこうと思う。

前提条件

説明の都合上、以下のように変数を定義してあるものとする。

  • X, Y ... 形状 (3, 2) の行列
  • x, y ... 長さ 3 のベクトルまたはタプル
  • a, b ... スカラー

Python の場合、ベクトルや行列は基本的に NumPy の ndarray であるとする。

タプルの操作

操作 Julia Python
タプル x とタプル y を結合 (x..., y...) (*x, *y)
タプル x にスカラー ab を追加 (x..., a, b) (*x, a, b)

行列

操作 Julia NumPy
行列 X にベクトル y を新しい列として追加 [X y] np.hstack((X, y.reshape(-1, 1)))